上尾市二ツ宮 ひかわ幼稚園

園での生活

最近の幼稚園

1学期の生き物(ひかわの魅力)

ひかわの魅力の一つである、生き物。


動物舎の動物だけでなく、

園内に沢山やってくる季節の昆虫達。


そして屋外だけでなく、

各クラスでも様々な生き物を飼育しています。



まず、全クラスで飼育されているのが、

ウサギです。

173_1658987416_0.jpg

家庭で捨てられてしまうような野菜の皮などウサギが好むものを持ち寄り、ご飯としてあげたり、皆で可愛がります。

173_1658987109_1.jpg

年長さんが当番でウサギ小屋の掃除をし、

きちんと御世話も行います。



GW明けには、子ども達が捕まえた様々な生き物が教室にやってきます。


カタムツリ・オタマジャクシ・カミキリムシ・ザリガニ・カブトムシの幼虫・蝶のさなぎ…などなど。

173_1659232745_2.jpg


173_1658987109_2.jpg 


脱皮など成長していく様子をみんなで観察し、1学期の最終日には、希望者が自宅へ持ち帰ります。

173_1658987416_3.jpg


173_1658987109_3.jpg



他にもメダカ・金魚・亀がいます。

173_1658986714_2.jpg

雌メダカがお腹に卵をつけ、

孵化した小さな稚魚が日々増えていきます。

173_1658987109_5.jpg



動物舎にいる亀の子どもを、天敵であるカラスから守るため、先生方が保護され教室で育てています。

173_1658987109_6.jpg




そして夏休み直前、虫取り名人達が大好きなカブトムシやクワガタが幼稚園に登場します!!


木陰を通り抜け

173_1658987416_8.jpg

第二駐車場にあるクヌギやかしの木に、

沢山の虫たちがやってきます。

173_1659232745_10.jpg


虫籠を持ってきた子ども達

大喜びで捕まえていきます。

173_1658987416_9.jpg



先生は皆生き物に詳しく、その生き物に適した環境を作ってくれます。

子ども達と観察したり触れ合ったり。

絵や工作の題材になったりもします。


小さなアリやダンゴムシすら触れれなかった子達も、幼稚園ではお友達効果からか、沢山の生き物に触れれるようになるそうです。



日々沢山の生き物に触れることで、

その生態や命の大切さを学びます。

また、五感が刺激され、

豊かな感性や知識が育まれています。


生き物や自然から、楽しく遊びながら学ぶ。

これこそ、ひかわ幼稚園の大きな魅力ではないでしょうか。





早い梅雨明けのお陰で、久しぶりに晴天の兆しが見えた七夕の節句。


幼稚園では、七夕集会が行われました。

172_1657411639_0.jpg


七夕の笹と言えば、花屋さんなどで販売されるものが一般的になっていますが、

ひかわ幼稚園には自然園や年少さんの教室前に笹が沢山あります。七夕前に切り、小笹・大笹として使用します。


子供達は、事前に折り紙や画用紙を使いお飾りを作り、短冊に願いを記します。

172_1657412123_1.jpg


当日の朝、自由遊びを終え教室に戻った子供達は、七夕の歌を歌い、年中さんは園庭にあるターザンロープ前へ。

172_1657411639_1.jpg

年長さんはリズム室へそれぞれ移動。


いよいよ大笹に飾り付けのスタートです!

172_1657412123_3.jpg


172_1657411639_2.jpg


172_1657431369_5.jpg


172_1657411639_3.jpg


172_1657411639_4.jpg


クラス毎に作成したお飾りを手に、

思い思いの場所へ取り付けていきます。

172_1657414866_7.jpg


172_1657411639_6.jpg


172_1657414866_9.jpg


飾り付けで1番人気の場所は、笹の上部。

高い位置の方が願いが叶いやすいってことかな?

172_1657415342_10.jpg


172_1657431044_11.jpg


そして、2番目に人気だったのは、下部。

これは笹を立てた時に、下から見やすいからかな??

172_1657411639_8.jpg

あっという間に笹の上部と下部に沢山のお飾りが付きました。


「ここにも沢山付けれるよー!」

先生の一声で、みんなが集まりお飾りをつけ、とても彩り豊かな大笹の完成。

172_1657412123_10.jpg


172_1657414866_14.jpg


天井を超えてしまいそうな程立派な笹は重く、担任の先生とバスの運転手さんによって立ちあげられます。

ここは、子供達の胸躍る瞬間。


172_1657415538_15.jpg

横倒しになっていた大笹。

172_1657414866_15.jpg

葉やお飾りがカサカサと、優しい音を奏で

172_1657415538_17.jpg

ゆっくりと上がっていき、

172_1657414867_16.jpg


172_1657430855_19.jpg


固定されたばかりの大笹の下に皆駆け寄り

お飾りに紛れてみたり、

可愛い星を発見したり、

垂れ下がった輪っかを揺らしてみたり、

遠くから全体を眺めてみたり。

色んな楽しみ方があっていいね!

172_1657414867_20.jpg


172_1657414867_21.jpg


172_1657414867_22.jpg



次は他の学年の大笹見学へ。

172_1657430530_24.jpg


172_1657431044_24.jpg



最後は七夕集会です。

172_1657415342_24.jpg


七夕にちなんだクイズゲームを2つ。

[カラフルな星、何を食べたかな?]

172_1657415342_25.jpg


172_1657431228_27.jpg

[何が飛んだ?]

172_1657415342_27.jpg

回数を増す度にゲームの要領を掴んだ子が増え、あちこちから賑やかな声が聞こえます。思わず立ちあがっちゃったり、大盛り上がり!!

172_1657415342_28.jpg


その後、各クラスで作成した星達を繋げ、天の川を作ったり、七夕のお話を聞き、無事に七夕集会が終了しました。


沢山の願いが込められた短冊、どうかこの思いが届き、みんなの喜ぶ顔がみれますように。

172_1657430637_30.jpg


172_1657431045_31.jpg





なつまつり

蝉の声が聞こえ始めた7月初日、夏祭りが開催されました。


開会式では、まず園児代表の挨拶。

171_1656906948_0.jpg


壮一先生に御祓いをしていただきました。

171_1656906948_1.jpg


園庭へ移動し、お神輿を担いで園庭を周ります。

まずは年長さん。

「わっしょい!わっしょい!」

171_1656906948_2.jpg

171_1656906948_3.jpg

 

続いて、年中さん、年少さんもお神輿を担いで園庭を周ります。

「わっしょい!わっしょい!」

171_1656906948_4.jpg

171_1656906948_5.jpg

171_1656906948_6.jpg


応援の時も大きな声で「わっしょい!わっしょい!」

171_1656906948_7.jpg

171_1656906948_8.jpg


手作りのミストシャワー  

気持ちいい~

171_1656906948_9.jpg


最後はみんな一緒に園庭を周ります。

「わっしょい!わっしょい!」

171_1656906948_10.jpg

171_1656906949_11.jpg

171_1656906949_12.jpg

171_1656906949_13.jpg

高く持ち上げて「よいしょ~‼」

171_1656906949_14.jpg

171_1656906949_15.jpg


お神輿の片付けは保護者の出番。

お父さんやお母さんがお神輿を担ぐ後ろから、園児が応援しています。

171_1656906949_16.jpg

171_1656906949_17.jpg


真夏の暑さの中、りっぱにお神輿を担いだ子ども達。

元気に夏を乗り切れそうだね。

171_1656906949_18.jpg

ページ上部へ